わかる!著作権

無名または変名の著作物

ねえコピーちゃん。なにしてるの?
レポートに使えそうなイラストを探しているの。
へえ。手伝ってあげるよ!
ありがとう。
こんなのどう?
著作権は大丈夫?
著作者について書いてないからわかんないや。
うーん。無名の著作物とかの詳しい著作権はどうなってるんだろう。

著作者名の表記がない著作物を無名著作物、ペンネームや略称以外の名前が表記されている著作物を変名の著作物といいます。
 無名または変名の著作物の保護期間は著作者の死後50年という通常の保護期間と違って、保護開始起算点がはっきりしないため、著作物の公表後から50年と定められています。
またそれらの著作物が著作権を侵害された場合、権利の発行者が自らの名前を使って、それらの侵害に対する損害の賠償を請求することができます。

第百十八条 無名又は変名の著作物の発行者は、その著作物の著作者又は著作権者のために、自己の名をもつて、第百十二条、第百十五条若しくは第百十六条第一項の請求又はその著作物の著作者人格権若しくは著作権の侵害に係る損害の賠償の請求若しくは不当利得の返還の請求を行なうことができる。ただし、著作者の変名がその者のものとして周知のものである場合及び第七十五条第一項の実名の登録があつた場合は、この限りでない。
2 無名又は変名の著作物の複製物にその実名又は周知の変名が発行者名として通常の方法により表示されている者は、その著作物の発行者と推定する。